MENU

クルマの困りごと

対処法を動画でわかりやすく解説

       車を運転しようと思ったらエンジンがかからない!!(゚Д゚)ノ  どうして!?(+_+)  こういった経験はございませんでしょうか。

キーフリーシステムの電子カードキーの電池が切れてしまった時には、ワイヤレスによるドアの開錠や

エンジン始動ができなくなってしまいます。

電池の消耗は新車購入時から2年から2年半といわれております。(使用状況により消耗頻度は変わります。)

 納車時に対処法の説明を聞いていても、何年か経ってしまうと忘れてしまうものですよね。

そんな時にはこの解説動画をご覧下さい。🐼

 

電子カードキーの電池切れ時のエンジン始動方法(ロータリースイッチ式)

↓↓下記の動画再生ボタンをクリック↓↓

 

 

②電子カードキーの電池切れ時のエンジン始動方法(プッシュボタンスタート式)

↓↓下記の動画再生ボタンをクリック↓↓

 

 

③電子カードキー  電池交換方法

↓↓下記の動画再生ボタンをクリック↓↓

 

④バッテリーあがり時の対処法(関連動画)

↓↓下記の動画再生ボタンをクリック↓↓