MENU

一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法の要請に伴い、社員が仕事と家庭を両立させることができ、働きやすい快適な職場環境

をつくることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。


1.計画期間 平成28年4月1日~平成33年3月31日までの5年間

2.内容

 目標1:子どもの出生時における父親の特別休暇取得の促進

 〈対策〉

  平成28年4月~ 

        子どもの出生時に父親が規定の特別休暇(妻が出産時に2日間)を取得しやすい雰囲気をつくるため、

        社内に周知するとともに、随時、管理職の研修等で意識啓発を図る。


 目標2:社員の有給休暇取得の促進

 〈対策〉

  平成28年4月~

        リフレッシュすることが、明日への活力の視点から、社員の趣味や家族の誕生日等に合わせて有給休暇

        を取得しやすい雰囲気をつくるため、随時、管理職の研修等で意識啓発を図る。